アクア理美容学校
 
 
 
 
                                        

 

理容師になるためには、厚生労働大臣指定の養成施設を卒業見込みの上で、国家試験を受験
し合格しなければなりません。合格者には厚生労働大臣より理容師免許が交付されます。



 
  理容師法など、私たちに最も関係の深い
法令や制度について学びます
  結核やB型肝炎にならないようにするには?まず
病気を知り、その上で消毒、殺菌することを学びます
  人体の構造と機能、皮膚や毛髪の構造や病気に
ついて学びます
  酸化・還元、有機化合物、パーマ・ヘアカラーの
仕組み、化粧品などについて学びます
  理容技術の基礎から学んでいきます
  髪型や服装の返還、理容の歴史、デザイン、
色彩の基本を学びます
  接客のマナーや顧客管理、サロン経営などを学びます
  技術理論で学んだ技術の実習授業です
  様々な技術をより実践的に学びます
国家試験合格を目指し、実習を重ねていきます
  ネイルケア、ネイルカラー、ネイルアート等のテク
ニックを学びます。ネイル検定3級取得もできます
  フェイシャルエステティックのテクニックを学びますフェイシャルエステティシャン検定取得できます
  色彩・光・視覚・照明・商業デザイン・ファッション
など色について学びます。色彩検定3級取得もできます



●カッティング
(ミディアム分髪スタイル)
●シェービング及び顔面処置
●整髪(分髪のある基本整髪)
●作業を行う場合の衛生上の取り扱い
●関係法規・制度
●衛生管理
●保健
●香粧品化学
●理容技術理論
●文化論
●運営管理

  理解度に合わせた講義と多くの模擬テストを並行して行うことにより
確かな力を身につけていきます。
  試験3ヶ月前には特に集中して実技をおこないます。
試験直前のアドバイスも一人ひとりに徹底的に行います。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                        
 
 
                                                             PAGE TOP