アクア理美容学校
 
 
 
 
                                        

 

 理美容師になるためには、厚生労働大臣指定の養成施設を卒業見込みの上で、国家試験を
 受験し合格しなければなりません。合格者には厚生労働大臣より理美容師免許が交付
 されます。





●カッティング
(ミディアム分髪スタイル)
●シェービング及び顔面処置
●整髪(分髪のある基本整髪)
●作業を行う場合の衛生上の取り扱い
●関係法規・制度
●衛生管理
●理容保健
●理容物理・香粧品化学
●理容技術理論

  理解度に合わせた講義と多くの模擬テストを並行して行うことにより
確かな力を身につけていきます。
  試験3ヶ月前には特に集中して実技をおこないます。
試験直前のアドバイスも一人ひとりに徹底的に行います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                        
 
 
                                                             PAGE TOP